ドッグショーと滝

山形ビッグウイングで行われた「FCI東北インターナショナルドッグショー」へ行ってきました。
といってもちょこっとだけです。
もっと早い時間に行きたかったけどダメだった~(lll-ω-)ズーン
仕事は残業になるし帰宅後も洗濯物を干したりやることがあって会場に着いたのはお昼でした。
もう終わってるかも・・・と思ったけど、なんとギリギリパピヨン間に合いました。
ほんとに最後の最後で白黒の子が三頭華麗に歩いてました。
あっという間に終わったけどね(´Д`A;)
あと30分早く着いていれば!!


パピヨンの次はペキニーズでした。
すごくもふもふで暑そうだったー(*´艸`*)
お隣ではプードル。
なんで白い子ばっかりなんだろう?
色別なんだろうか?
それに思ったよりもみんな小さいです。
そしてマズルが長い!カットのせいだね。
下の二枚(黒プーと可愛いパピ)はジュニアハンドラーさんが引いてる子達です。

他にもいろんな犬種の子達がわらわらといて感動ヾ(*´∀`)ノ
ハスキーかっこいい!
シェルティー素敵!
ワンコ連れで見学に来ている人達もいたので周りはワンコだらけです。
それでバニラは挙動不振のヨダレ犬になりました(」゚ロ゚)」

バニラ、ドッグショーへ行く

ショーに来た気分でお立ち台前で撮影。
上手く重ねて撮りたかったけど無理でした・・・

お昼ご飯(近くのお店でラーメンを食べたけど私の評価は下の中でした)を食べたら次の目的地へ!
「南陽市のくぐり滝」ですd(・∀<)

なんていうか「これってマニア向けでしょ!」と叫びました。とりあえず(笑)
山道を入って行くけど車一台分の幅しかないし、絶対に大きめの車で行ってはダメですよー
アスファルトだし滝の近くまで行けて大きめの駐車場もあるから興味のある人は行ってみてね♪

駐車場から2分くらい歩くと沼へ450m(これには行きませんでした)くぐり滝100mの案内板があります。
滝へ行く下り坂なんだけど、めちゃ急です!
バニラと夫は普通に下りたけどリリアを抱いてる私は怖かったー(||゚Д゚)ヒィィィ!

下りたら木道を歩きます。

木道を歩きますよ

奥にくぐり滝が見えますよ。
木道は歩くとギーとか、バタンとか音がして、まさかいきなり崩れたりしないよね?と変な緊張しました。
バニラは怖がって歩きませんよ( 'д゚ )

頭上のくもの巣に気をつけましょう

山&水辺なので小さな虫が飛んでいたり、くもの巣があったりするので周りに注意して歩きましょう。
もちろん足元に一番注意してね!

足元注意です!

滝を見るときは長靴持参しなきゃダメだなーと思いました。
いつも忘れるんだよね(o´∀`;o)aポリポリ

滝の目の前まで行けます♪
水量が多い時は危険なので止めましょう。
今日は平気でした(*´∀`*)ノ

南陽市 くぐり滝

くぐり滝です(●´艸`)
名前の通り、丸い穴をくぐってます!

くぐってます!

手前の木が邪魔で上手く撮影出来ません。
しかしこれ、紅葉の時期は最高じゃない?

くぐり滝。美しいです・・・

何年も前から行ってみたいと思っていたくぐり滝。
想像よりもずっと素晴らしい滝でした!
近くまで行けたのがすごく良かった。
これはポイント高いですよ。
満足しました(〃▽〃)

可愛いリリア♪

かなり自然のど真ん中という感じで、夫は「まさか熊が出たりしないよな?」と言ったり、私も「ウシガエルが鳴いてる!」「何あの鳴き声?猿?」とか、ちょびっと不安になるほどでした。
帰り道、急な坂のところでふと、夫が滑って落ちてきたら危ないから(私とリリアが!)距離をおこうと思って立ち止まり、前を歩くバニラと夫を眺めてました。
すると夫が急に「うわっ!」と叫んでバニラのリードをぐいっと強く引っ張りました。
冗談抜きでバニラは軽く飛んだね(゚ロ゚)
ハーネスワンピだったから良かったけど首輪タイプだったらぐえっとなって危険だったよ(((( ;゚д゚)))アワワワワ
私が「何っ!?」と驚いて聞いたら「蛇がいた!マムシだったら大変だよ」と夫。
マムシって普通にいるのか?マジで?怖っ!
それで沼を見に行くことは止めてそそくさと車に戻りました(;^_^A アセアセ・・・

次は夫の希望で日帰り温泉です。
「ハイジアパーク南陽」
湯質は私好みのトロッとした感じで、湯加減もちょうど良かったです。
それに料金大人300円だもんね、さすが山形!素晴らしい(d゜∀゜*)ィィネェ

なかなか有意義なおでかけになりました。
楽しかったです(≧▽≦)☆
山形好きだけど・・・やっぱり仙台よりずっと暑い~( ´△`) アァ-


※滝めぐり2更新しました。