大地震のその後

心配してコメントしてくださった皆さん、本当にありがとうございます。
まとめてのお礼で失礼致します。ようやくネットも出来るようになりました。

元気にしてます!

昨日から電気が使えるようになり、ご飯も普通に食べられるようになりました。
でもやっぱりいろいろと不便です。
その一番は買い物が出来ないことです。
ガソリンも灯油も買うことが出来ません。お店はどこも閉まっています。
スーパーも店舗内で買い物することは出来なくて、在庫処分といった感じです。
今日は近所のスーパーに開店30分前に行ってみましたが、雨&雪の中二時間並んで買えたのはスナック菓子が4袋とパスタソース1袋だけです。
生鮮食品はまったく手に入れることが出来ません。
いったいこれはいつまで続くんだろうか?
それがまったく不明で困っています。
実家の福島に疎開しようと思ったけど、実は近県すべてがこんな状態なんですよね。
ガソリンはあと半分しかないので、行ったら帰ってこれない・・・
夫も通勤に車を使うことが出来なくなるでしょう。
灯油は節約して暖房はエアコンを使ってます。節電っていうけど、なかなか難しいです。

こんな文句も命が助かったから言えるんだよね。
家の近所ではブロック塀が倒れたり、屋根瓦が落ちたりしました。
我が家の被害は少なくて、食器棚も冷蔵庫もテレビも倒れませんでした。
パソコンも落ちなかったし、私のガラス細工コレクションもすべて無事です。
瀬戸物の人形が割れてしまったけど、その他は思ったほどひどくはないです。
玄関においてあったメダカの水槽が落ちてメダカが死んでしまったのが一番の被害かな?
今回の地震はとにかく揺れが長いのに驚きました。
ちょうどパソコンをしていて、そろそろトイレに行こうかな~なんて思っていたら地震がきたんです。
数日前にも地震があったし、正直言って「またか?」と思いました。
でも揺れが収まらず、逆に強くなってきて、バニラが不安に吠え始めました。
それから慌てて2匹をクレートに誘導しました。
テレビを付けて情報を知ろうとしたけど、あっという間に停電でテレビは消えました。
私はクレートの前に座って「大丈夫だよ」と声をかけ続けました。
バニラはすっかりパニックになり、出して欲しくて吠えて盛んに前足を扉にガリガリやってます。
落ち着けようと指を差し込んでいたので痛い!痛い!
リリアは最初だけ吠えて、あとはずっと静かにしていました。
とにかく揺れが弱くなったと思うとすぐに次の余震がきてまったく揺れが収まらないんです。
そのたびに「嘘だろ~」「もういい加減にして~」とか言ってました。
気づくと揺れ始めてから20分以上もたっていました。
ワンコ達を落ち着かせようとしていなかったら、私の方がパニックになっていたと思います。
立ち上がって意味もなく部屋の中で落ちたものを拾おうとして、それからやっぱりトイレに行っておこうと余震の中トイレに入り、子供を迎えに行かなきゃ!でもワンコは置いていけないから・・・とスリングバッグとリードなどを用意し、家に鍵もかけずに出かけました。
子供達は校庭にいました。
ちょうど卒業式の準備のために体育館にいて、そのまま避難したそうです。
コートもランドセルも持たずにそのまま帰宅。息子は少し動揺していたけど、泣いてはいません。
女の子達は数名泣いていたと言ってました。
バニラとリリアを連れて行ったのも息子には良かったようです。友達に「可愛い~」と言われて気が紛れたみたいでした。
帰宅して家に入ったけど、余震がやっぱりひどくて車に避難することにしました。
その時に娘が中学から帰宅したんだけど、私達の姿を見てほっとしたようで「良かった~心配してたんだよー」と泣き出しました。娘も卒業式の準備で体育館にいたとのこと。
そのまま車に乗り、カーポートから出しました。
バニラはどうしても吠えて暴れるのでワンコバックの中へ、リリアはスリングバッグのままです。
車の中にいる時に雪が激しく降ってきました。もう最低~寒いし。
余震のたびに車が揺れ、まるでディズニーランドのアトラクションのようでした。
寒いので車のエンジンをかけ、テレビを見て、初めて津波を知りました。
仙台空港が津波に飲み込まれる映像です。とても驚きました。
一時間くらい車の中にいましたが、暗くなる前になんとか準備をしなくちゃと私だけ家の中に戻りました。
余震は相変わらず続いていましたが、だいぶ弱くなっていたので家の中をざっと片付け、布団をリビングに準備し、災害に備えて購入していたラジオやろうそく、懐中電灯などを出しました。
それから子供達とワンコを家の中に入れました。
ろうそくだけじゃ明かりとしては不安だなって話すと、娘がいいもの持ってる!と以前に工作で作ったランプを持ってきました。これがとっても役にたったんですよ。
夫は泊まり勤務で帰ってこないのは知っていたけど、夜になってやっと連絡が取れました。
夕飯はジャーに残っていたご飯をおにぎりにして食べました。
子供達は停電にはしゃいでいて、地震にショックを受けている様子がなかったので安心しました。
ショックを受けているのはバニラで、余震のたびにプチパニックになり大変でした。
リリアは余震が来るとすかさずクレートに飛び込むんですよ。それで身を守っているようです。
バニラは逆に人間の側にいたがりました。なので夜はワンコをクレートに入れずに好きにさせました。
私達の布団の上によく寝てましたよ。リリアは安全第一でクレートに自主的に入って寝てました。
夜になっても余震が多く、あんまりよく寝られませんでした。
ラジオからの情報だけが頼りで、そのから三日間は寝ている間もつけっぱなしでした。
断水にならずにすんだのはラッキーだけど、停電で暖房が使えないのが厳しかったです。ほんとに。
携帯もずっと圏外だし、公衆電話は三箇所まわったけど全部使用できませんでした。意味ない!
夫が帰宅してからは車で携帯を充電できるやつを家の中にひいてテレビを見ることも出来ました。
1日30分だけにしたけど、それでも情報を知るのにすごく役に立ちましたよ。
ついでに携帯も充電してました。使えなかったけど!

津波は家から車で五分くらいのところまで迫ってました。
二日後に夫と自転車で見に行ってきたんですよ。
別の世界のようでした。

津波の後 

ここはずーっと続く田んぼです。
車が津波に流されて何台もあるのが分かりますか?
他にも材木(家の残骸ですね)やソファー、椅子、家庭用品も流されてきていました。

車の上に車が・・・

ここも田んぼだったところです。
水が引くってどこへ?無理ですよ。

まるで海です

まるで海が広がったようです。
こんなにたくさんの車が・・・みんな避難できたんだろうか・・・
自衛隊の災害救助のトラックが何台も来ていました。
これから向かうところだったようです。
邪魔にならないように土手を行きました。
前に花火大会を見に行った道です。

津波は怖いです

津波は1階の真ん中くらいまでの高さがあったようです。
古い家だと土台ごと持っていかれていました。
新しい家は比較的綺麗なままでした。
私は土手沿いの家を見ましたが、津波の威力は端っこなので弱かったのかもしれません。
もっと中心の方は鉄筋の建物以外は何もないと聞きました。

一番はじっこ

ここで行き止まりです。
本当はもっと先に道が続いていたんですよ。
ここがゴールじゃなかった。
家が押しつぶされた形で、そのまま道がなくなっていました。
なんてこと・・・言葉も出ませんでした。
今は穏やかな海が、その時はどれほど恐ろしいものに変わっていたことか。

実は職場の同僚が何人も津波の被害にあっています。
この地区に住んでいる人もいたし、別の地区の人もいました。
今は避難所にいます。家は流されてしまったとメールにありました。
家族が行方不明になっているとも・・・
ひどい被害です。
私はずっと恵まれています。本当にそう思います。
早くみんなが日常に戻れますように、ただそう祈るだけです。
当たり前の日常、何もない日常、それがとても恋しいです。



コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011/03/17 (Thu) 14:39 | # | | 編集
No title

うわ~、大変な被害ですねv-404
自転車で行けるところまで津波が来てたんだ~。

私はまだ仙台空港の映像を観ていないです。

こちらはイオンもウジエスーパーも店内に入って買い物が出来るようになりました。商品も充実していました。
生協もコンビニも開いている店舗が増えましたね。

2011/03/17 (Thu) 16:14 | こはな #HQCxUm0Q | URL | 編集
No title

mioさんご一家もご無事で何よりです。
mioさん家自体の被害は少なかったようですが、すぐ近くまで津波が来たんですね。
画像がずごくて驚きました。
我が家は、家こそ壊れませんでしたが、結構な被害で、いろいろなものが壊れました。

mioさん家はお風呂に入れるんですね。いいな~!
我が家は都市ガスなので、まったくダメです。
日曜日に主人の実家の山形に行き、お風呂に入らせてもらい、
買い出しもしてきましたが、帰りは大渋滞でした。
ガソリンが買えないので、もう山形には行けそうもありません(^_^;)
mioさん家と一緒で、行ったらもう帰ってこれないです。

余震もまだ続いていますし、原発も怖いし、元の生活に戻るには
まだまだ時間がかかるかもしれませんが、お互いに頑張りましょうね!

2011/03/17 (Thu) 17:07 | emi #K8EUQ7.U | URL | 編集
鍵コメさん。

わざわざコメントありがとうございます。
大変な被害ではありますが、自分達の家族が無事であることが本当にありがたいです。
近くの小学校にも避難してきている方がいます。
天気が悪くて寒いので、とても辛いだろうと思います。
物資が早く行き届いて普段の生活に戻れることをただただ祈ってます。

私も時々ブログを楽しく見せて頂いていますよe-454

2011/03/17 (Thu) 17:25 | mio #jgJNn0FY | URL | 編集
こはなさん。

津波はだいぶ近くまで来てましたね。
本当に驚きです。
荒浜のように障害物が少なかったら、きっと家まできていたと思います。
東部道路のおかげで止ったのかもしれません。

仙台空港は新しく綺麗なところだったのに、もうひどいもんでしたよ。
1階はめちゃめちゃです。ニュースで見ました。

スーパーは西多賀店なら店内で買い物が出来ると聞きました。
でも車で行ってガソリンを使うのも・・・どうしましょうe-3
こっちではコンビニもすべて閉まってます。もー遅いe-2
少しずつでも良くなってくれてるようなので、希望が持てましたe-420

2011/03/17 (Thu) 17:32 | mio #jgJNn0FY | URL | 編集
emiさん。

emiさんの家ではいろいろと壊れたものがあるんですね。
我が家では食器も割れてないし(扉が開かなかったから落ちなかった)2階の本棚が一つ倒れただけです。
つっぱり棒が役に立ったのかもしれません。

お風呂は電気が回復してからやっと入れましたe-348
髪の毛なんてすごいことになってましたからねe-330
一番回復するのが早いのが電気で遅いのはガスだと聞いていたので我が家ではガスはひいてないんですよ。
だけど今回は電気がなかなかダメでまいりました~e-443
中心部から回復するから我が家は遅いと・・・

旦那さんの実家に行けたのは良かったですね。
確かにもう一度は無理かもe-350
銭湯も整理券が必要とか聞きましたよ。
やっぱり我が家は恵まれていますね。
食べ物のことは・・・まぁなんとかやっていきますe-281

2011/03/17 (Thu) 17:41 | mio #jgJNn0FY | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する