大地震から一ヶ月

とうとう大地震から一ヶ月経ちました。
復旧への道のりは遠く、まだまだ支援が必要な人たちがたくさんいます。
生活のすべてを失い、これからの生き方を変えなければならない人もたくさんいます。
私達に出来ることはなにか?何をしなければいけないのか?
少しでも元の世界に戻すこと。
ひたすら前に進むこと。
失われた命を忘れないこと。
今回の震災は歴史に残る大きな出来事です。
私が生きている間にもう一度同じようなことが起こるだろうか?
起こらないことを祈りつつ、災害に備えることを怠らないこと!

必要なもの。あったら便利なものを書いておこうと思います。
「災害用入れ物」として我が家ではプラスチックの衣装ケースにいろいろ準備していました。
もちろん家族4人分なのですべては入らないですけども。
生協の個人宅配のカタログには定期的に災害用の品が紹介されていたので、ちょこちょこ購入してました。

ロウソク

★ロウソク(1つで10時間使えるものが3個。マッチよりもチャッカマンの方が使用するには便利です)
★電池(単三と単四)

ライト付きラジオ

★ライト付きラジオ(くるくる回す充電器付き)他にも小さなラジオが1つ。
★紙コップ、紙皿、ラップ、割り箸、スプーン、フォーク(コンビニでもらう割り箸などを家で使わずに取っておいてました)

保温シート

★保温シート(2枚組。家族分はないけど毛布があるからいいかな~と。結構高いんですよ、これ)

お水入れ

★お水を入れる袋(100均で買ったので壊れやすいかも?)
★眼鏡(これは夫用。普段はコンタクトですけど被災すると手に入らなくなる場合があります。めちゃ目が悪い人には必須アイテムだと思います)
★ワンコのカリカリご飯(予備です。買ったばかりだったので別の箱に普通に入ってました。あとはトッピング用のマンマリゾも。これはレトルトパックに入っているので保存がききます)
★カップラーメン(時々入れ替えるので多い時は8個以上入っていますが、今回は4個だけだった)

保存用お菓子

★保存がきく食べ物(乾パンは嫌なので保存食のビスコとマリーを用意していました。リッツの保存缶もありますよ。カロリーメイトも買っておけば良かったです)

パックご飯

★ご飯(レンジが使えなくなることを考えてお湯でもOKなものを選びました。10個入りが2箱。時々朝にご飯の炊飯スイッチタイマーを押し忘れているのでそんな時にも便利です♪)
★クロワッサン(賞味期限が一ヶ月あるものです。子供達が朝食代わりに食べたりするので常に買いおきしていました。1箱に10個入り。今回は1箱まるまる残ってました!)
★お水(2リットル×8本入りが1ケース)
その他に缶詰やレトルトパックのカレーは普段も食べるのでキッチンにあります。
我が家が誇る買い置きお菓子もザックザク♪
食料で今回ヒットだったのは「お餅」です。
娘用に買っておいたものだったけどお湯で柔らかく出来るし、紙コップに入れてだし醤油をかけて食べましたよ。
保存もきくし、お助け食品ですね。
パスタもあったけど、それは食べないで終わりました。
★卓上ガスコンロとガスボンベ
調理の時に一番必要なのは卓上ガスコンロ!必須アイテムですよね。
実はガスボンベが準備不足でして・・・おかしいな~なんで買ってなかったんだろう?とすごく困りました。
あったのはもともとついてたのが一本とその半分サイズのものが二本。
問題はこの半分サイズ。なんで半分?小さいからカチッとセット出来ないんですよ~(」゚ロ゚)」
夫が空き缶やガムテープを使ってなんとか長さを作ってセットするけど上手くいきません。
最終的には夫がずっと持ってるという作戦に(;^_^A アセアセ・・・
そして使用は最小限というやり方で節約して使っていました。
もーあとギリギリしか残ってない・・・というところで電気が回復したので助かったけど、本当にヤバかった。
これには後日談があって、実は別のところ(棚の一番上、土鍋の隣)にあったのでしたー!2本も!
普段使わないからしまってある場所を忘れていたというアホな結果に。あの苦労はなんだったのか・・・( ´△`) アァ-
★カイロ(人間には使わずに夜にワンコクレートを温めるのに使いましたよ。なんで自分にも使わなかったんだろ?寒かったのに。忘れたなー)
★ライト(足りなかった。周りを照らすのに懐中電灯じゃダメなのよね)
余震が続くので寝るときも必要です。安心のために。万が一逃げるためにも!

娘が作ったライト

今回大活躍した娘のタッチライト。単三電池2個で5時間使えます。
夜中に電池交換しなきゃだったけど、夫がもともと電池をたくさん買っていたので良かったです。
もしなかったらこれも使えませんでしたね。
ロウソクは火事の心配があるので寝ている時は使えませんでした。
大きな懐中電灯もあるけど電池が単一で予備が残っていなかったのであまり使わないようにしていました。

今回あれば良かったと思うもの。これから買う予定の物です。
☆携行缶(もちろんガソリン用!苦労したからね・・・)
☆ガソリンの缶詰(ガソリンは劣化が早いので保存があまり出来ないけど、これなら3年間OKです♪)
☆ソーラーライト、ランタン(明かりはいくらあってもいい!それこそ1人一個)
ガスボンベを使った発電機も欲しいけど、これは10万円もするから諦め~(/x_x)/
石油ストーブは検討中です。今回みたいに灯油不足の時はあまり使えないからね。どうしよ?

最後にワンコの持ち物
★フード
★トイレシーツ(前の週に買いだめしていたから助かった。もしもの時は人間も使える(。-∀-) ニヒ)
★防寒用の服(寒い時期はあった方がいいと思います。でも着慣れていないと逆にストレスになるかな~)
★迷子札(家にいるならいいけど避難所に行くなら必要です。携帯はつながらないかもしれないので犬鑑識か住所が書いてあればいいと思います)
★クレート(クレートトレーニングをしておきましょう。このまま避難出来ます)
家で使ってる「ワンコの歯磨きシート」がなくなって、コットンを濡らして代用していました。
こういう普段使っているもの(ワンコによって違うと思う)も準備しておくべきですね。

こんなもんでしょうか?
他にも何かあったらぜひ教えてくださいませ(*>ω<)人

どうも私はみんなよりも危機意識が低いようです。ちなみに夫も同じくらい。
これって良くないことだと心配になってきました。
致命的、まさに文字通り命にかかわることがあるかもしれません。

この前の夜の余震(震度6弱)の時にみんな津波を心配して逃げましたよね。
近所の同僚(服を着たまま寝てる人)は犬を連れて車で逃げたと言っていました。夫の同僚も子供を着替えさせてすぐに出発したと。
それなのに我が家は普通に寝ちゃった(;´∀`)・・・うわぁ・・・
でもどこに逃げるの?津波から逃げるなら高いところに行かないとダメだけど、夜だから学校は閉まってますよ。
みんな車で逃げるから大渋滞で動かないしどうしようもないじゃん!←今更の言い訳(o´∀`;o)aポリポリ

母には「お前は犬を助けに戻って津波で死んじゃうんじゃないか?」とぼそっと言われました。
「最初から連れて逃げるから大丈夫だよ~」と答えたら「それで逃げ遅れるだろ」って。
うーん・・・困ったな。その時にどれだけ危機を感じるかによるよね。
同じような理由で戻って津波で亡くなった人達だって、まさか自分が死ぬとは思ってなかったわけだし・・・
どういうことになるか分からないことを想定して決めるなんて出来ないよ。
「生き物を飼うのも良し悪しだな」と最後に母は言いましたが、まぁねーそういう時もあるよね。
ペットがいるから避難所に入れない人も実際いるんだし、負担になることは確かにあるでしょう。
でもさ、だからって今更どうしようもないじゃん。もう実際に家族として一緒にいるわけだし。
「出来る限り一緒に。最善を尽くす!」これしかないです(・∀・。)(-∀-。)ウン♪







コメント

No title

うちは、携帯の充電に困ったよ~。
震災後、車で充電できるのが手に入ったけど、ガソリンもなくなりあまり使えずe-330
近所から電池式充電器を借りました。ただ・・・2回充電すると単3電池2本がなくなりました・・

照明は単3電池のものがいいですよね。部屋全体をほんのり照らすもので十分でしたv-426
水のいらないシャンプーも欲しかったです。

2011/04/11 (Mon) 19:13 | こはな #HQCxUm0Q | URL | 編集
参考になりました。

 私も徐々にですが、必要な物を揃えておこうと思います。

幸い米沢は停電も無かった訳ですが←米沢と小国は新潟から電力がきてるので大丈夫でした。。。

新潟がダメになったら・・・って考えると。。。いつ災害がきてもいいように揃えておいた方がいいかなって思いました。

2011/04/11 (Mon) 20:29 | ☆パティ&ロビンママ☆ #- | URL | 編集
No title

mioさんは、ちゃんと備えていましたよね~!
我が家は全くダメでしたよ(^_^;ゞ
生協さんの避難用グッズも買ってあったのですが、見たら賞味期限切れでしたから~(^_^;汗汗
キャンプ用品があるので大丈夫だろうと思っていたんですが、電池は足りない、
ガスボンベもなぜか空ボンベばかりが棚に仕舞ってあって(←これはパパの係り)
パパのことをメチャメチャ怒りました(-_-メ)
ろうそくは電気がついてから、アロマ用のろうそくがたくさんあったことに気づきました(^^ゞ
今回はガソリンや灯油不足というのも痛かったですね。
ガソリンの缶詰なんていうのがあるんですね、初めて知りましたφ(..)メモメモ

東日本大震災の時の津波の被害は、車の渋滞で大きくなったという話を聞きましたよ。
産業道路が大渋滞で、列ごと流されて行ったらしいです(-_-;)
車での避難はよくないみたいだけど、走って逃げるとしたら、我が家の場合は
近所のマンションかなー?
舞夢持ったら、確かにその分時間がかかっちゃうけど、大切な命ですから
絶対一緒に逃げますよ!!!

2011/04/11 (Mon) 20:40 | emi #K8EUQ7.U | URL | 編集
こはなさん。

携帯の充電は車からしてました。
フル充電は出来ないので使わない時は電源を切って節約していましたよe-454
でもこれはガソリンがないとダメですよね~e-330
電池式充電器もいいですね。
やはり電池は「これでもかっ!」というくらい用意した方がいいってことかなe-3
だけど我が家では放電してしまって使えなかったものもあるんですよe-443そうなるのを知らなかったので焦りましたe-351

照明は絶対に大事e-420もう暗いとなーんにも出来ないですから。
トイレに行くのも大変だったわ・・・
水のいらないシャンプーは盲点でした。もう完璧諦めてべたつく頭のまま過ごしていましたからねe-350

2011/04/11 (Mon) 21:24 | mio #jgJNn0FY | URL | 編集
パティ&ロビンママさん。

そうです。備えあれば憂いなしですよe-281
ぜひいろいろ用意してみて下さいね。
今回はまだ寒い時期だったけど、これが夏でも危なかったですよね。
だってクーラー使えないしe-2
炎天下の中スーパーに何時間も並ぶのも厳しかったと思います。
とにかく災害なんてなければそれが一番ですよね。

2011/04/11 (Mon) 21:33 | mio #jgJNn0FY | URL | 編集
emiさん。

確か宮城県沖地震の確立が高くなった時に「そろそろかも・・・」と思って買い始めたんですよ。
生協のはなかなか良かったです。カタログだから選びやすかったしねe-348
でもなんでこんなに高め価格なのかな~e-3と思ってました。
新しい品(ランタンとか)もちょうど注文していたのに地震で来なくなったから入手できなかったのe-444それが残念e-2
やっぱりいつくるか分からないのが災害ですよね・・・e-330

emiさん家もガスボンベ足りなかったんですね。
これには本当に困りましたよ~食材はあるのに調理方法がないe-443
ガスボンベは多めに準備すべしe-281

ガソリンの缶詰(高いのよ・・・)は車に積んでおくといいですよ。ガス欠対策のためにv-262

津波の時は私も近所の市営住宅に行けばいいんじゃないかなって思いました。
でも学校だと教室に入れるけど、マンションとかだと廊下のみですよね、人数が多いと場所がなくて無理なのかしら?それを言ったらどこも同じかなーe-441

ワンコと逃げる時はもう小脇に抱えてダッシュですよe-2
嫌がって暴れないことを祈るしかないですねe-459

2011/04/11 (Mon) 21:50 | mio #jgJNn0FY | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する