遺伝の不思議

今日は息子の面談に行ってきましたよ。
まだ小学生だから学習面は問題ないし、しかも男の子だから友人関係も問題なし。
健康のことだけ心配していればいいから気楽です(*´ω`*)
私の息子、実は「赤緑色覚異常」なんだと思います。
医療機関で検査したことないから正確なことは分からないけど、間違いないと思う。
小さい時から時々「この色は何色?」と私に聞いてきます。
一番最初は幼稚園の年少さんくらいだったかな?すぐにピンときました。
なぜなら私の長兄もそうなんですよ。
その昔、兄がスーパーマリオのゲームをしていた時に私を呼んで「キノコの色教えて!」と言いました。
赤いキノコと緑のキノコ、じっくり見ると分かるけど、咄嗟の判断が難しいと言うんですよ。
びっくりしたけど「俺って色弱なんだよ」と言うから、へーそうなんだ~くらいに思っていました。
それから私も大人になって、これが遺伝性で男性に症状が出ること、自分が保因者だということを知りました。
この色覚異常は男性の20人に1人いるといわれているけど、女性では400~500人に1人です。
父親が正常で母親が保因者の時は50%の確立で息子に異常が出ます。そして娘が保因者になる確立も50%。
結構高いですよね。ということは私が保因者にならない確立も50%あったのか。
私は母方の祖父からこの遺伝子をもらったようです。
なので母方のいとこ(男の子がほとんど)の中にも色覚異常の子がいます。
色の見え方の違いはそれぞれ個人個人違うようで、息子は緑と黄緑、深緑と茶色などの区別がつきにくいようです。
この前も眼鏡ケースを選ぶ時に息子が「緑色がいい」と言って手に取ったのは赤茶色だった。
夫は私から聞いていて知っていたけど、目の当たりにしてショックだったみたい。
私としては長兄も普通に生活しているし、特に困ってる様子もなかったからそんなに心配していません。
息子は自分がみんなと違うとは思っていなかったから(今では知ってるよ)不便なこともなかったけど、図工で色を使う時に友達と違ったようで「なんで~」って言われたことがあると言ってた。
確率的にクラスに1人か2人はいるんだけどねー。
私が子供の頃には小学生の時に検査が必ずあったけど(知能検査もあったよね?)なんか「差別だ!」みたいになってなくたったようですね。
だって検査して判明しても治療法があるわけじゃないから放置だしね。
正確な診断も難しいとかで、眼科に行ってもあんまりあてにはならないようです。
息子は緑色が好きなんだけど、もしかしたら私達が見ている緑色とは違う色が見えてるのかもしれないな~と思うと、なんか不思議です。

ワンコも見えてる色は違うんだよね?
今日のバニラ、特にいつもと変わりありません。
でも夕飯の後で吐きました。ご飯全部吐いちゃった!( ̄口 ̄∥)
夫も子供達も驚いて大騒ぎしていたけど、私は冷静(ちなみに夕食作ってた)
「リリアはクレートに入れて!食べちゃうかもしれないから。吐いたものはそのままでいいからね、バニラがまた食べるかもしれない」
ワンコがご飯を吐いても、すぐにまたそれを食べるようなら心配ないって何かで読んだことがあるから。
トイレットペーパーを手に持って片付けようとしていた夫は「えーっ?!」と言ってるし、娘も「そんなの止めて~牛じゃないんだからー!」とびっくりしていたけど仕方ないじゃん。
案の定バニラはみんなが静かにしたら吐いたご飯に近づいてニオイをクンクンしてから全部食べちゃった(笑)
ちょっと調べてみたけど、この場合は「嘔吐」ではなく「吐き出し」と言うらしいです。
「嘔吐」は消化してしまったものを吐くので動物はそれを食べない。
でも「吐き出し」では食べた時とほとんど変化していないのでまた食べることもあるそうです。
だから今回のバニラの場合は「吐き出し」ですね。
それに・・・吐いたものは片付けて新しいご飯を出すようにって!(;^_^A アセアセ
すまんバニラ。
でも新しいご飯を出したら「私のはーっ!?」とリリアが大激怒するだろうね(;^△^)ア、ァハハハハハハ
まぁとにかくそれからは何事もなかったかのようなバニラです。
良かった♪良かった♪




コメント

No title

そういえば、色の検査って昔ありましたよね。
今はないんだー。
息子さんの遺伝は「赤緑色覚異常」っていうのなんですね。
でもお兄さんが普通に生活出来ていたなら、息子さんもきっと大丈夫ですよね。
私の兄も母方の祖父から皮膚の病気・・・ってほどでもないんですが
皮膚がうろこ状(?)になるという遺伝を引き継ぎました。
母の妹の息子も一緒。隔世遺伝でやはり男の子に出る確率が高いらしいです。
でも中学校の同級生の女の子に同じ皮膚の子がいて、
同性から「カサカサ」とか言われていじめられていました(>_<)
兄は自分でお風呂の入り方を工夫しているので、普段はほとんどわからないです。

それからワンコの吐き戻しのこと。
私も以前行っていた病院で、「犬は吐きやすい動物だから、吐いた物を食べるようなら大丈夫」と言われたことがあります。
舞は車に弱いので山道とか走ると大抵吐くんですが、すぐに車を停められない場合が多いので、ほっておくと大抵食べてます(^_^;)
でもホントは新しいごはんをあげた方がいいんですね(^_^;ゞ
バニラちゃん、何事もなくてよかったです(*^_^*)

2011/07/28 (Thu) 18:01 | emi #K8EUQ7.U | URL | 編集
emiさん。

遺伝性の疾患を持っているならちゃんと教えて欲しかったですよ~e-351
実母もなんかよく分かってないみたいですe-330
学校で検査することないから自分でそうだってことに気づかない子もいると思いますよ。
emiさんのお兄さんももらってしまったんですね。
男の子に遺伝しやすいっていうのも不思議です。
女の子の遺伝子には何か強いものがあるのかしら?染色体の問題?
見た目で分かってしまうものだとやはり他人の目が気になりますね。
息子は「いちご状血管種」という苺みたいに真っ赤で盛り上がった目立つあざがあったんですよ。
これは赤ちゃんの時だけ(生後三ヶ月がピークで3歳までにはなくなる)のあざなので良かったんですけど、いろんな人に「怪我してる!」と言われましたe-443

ワンコが吐くのはよくあることみたいですね。
舞ちゃんは酔って吐いた後は食べますか~
リリアが同じようになった時は呆然としていましたねe-277
消化したやつだったのかも?
バニラはその後も問題なしですe-343
良かった。ありがとうですe-454

2011/07/28 (Thu) 20:11 | mio #jgJNn0FY | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する