今年もクリア!

遅くなったけど、ようやくバニラとリリアの狂犬病予防接種を受けてきました。
例年は5月、だいたいGW明けには受けていました。
今年は震災の影響と、あとはリリアの体調不良が続いたので今頃に(;^_^A アセアセ
今月に入ってからリリアはステロイドの薬を飲んでいないので、薬の影響が抜けているいましかないっ!
さらに血液検査もすべしっ!(これも年一回やってた)

今年は赤!

一年以上ぶりにやってきました、Y動物病院。
普段行ってるK動物病院は隣の市になるので狂犬病の予防接種を受けても手続きが終了しないのですよ。
これがまた面倒な行政上のなんちゃら・・・
イケメンと評判のY先生、久しぶりですー。
ヒゲ生えてたけど、前からだっけ?
しかしな~相変わらず、ビシッとバッサリ!な物言い( ´△`) アァ-
分かりやすいけど返答に困ったりもします。

まず、血液検査の結果は問題なし♪
今年も無事クリアしました~(≧▽≦)☆
正確には1個だけ数値ギリギリのとこがあったけど「再検査したら正常値になるでしょう」とのことでした。
やれやれ、ほんとこれで安心しました。
とりあえず内臓関係は無事なようです。数値上は。

Y動物病院で診てもらいたいことはもう1つ。リリアの歯石です。
いろいろ話をしました。
なんというか、私も考えて決めなきゃいけないです。
主治医をどの先生にするか、かかりつけの病院はどこかってことを。
結論から言ったら、Y先生はリリアの歯石取りを引き受けてもいいと言っていました。
「危険が好きなんです」だって(o´∀`;o)aポリポリ
ただね、K動物病院の先生が嫌がるのも分かるって。
これはまた別の病院に行ったとしても同じだと思いますよって。
リリアのシャント手術の前後の症状や経過も分からないし、「体の小さな先天性異常があったパピヨン、おまけに不整脈付き」この条件で考えたら「危険有り」と判断しますよって。
Y先生にしても年に一回しか来ない子で心臓の状態とか他の病気も診てない子だから分からないって。
つまりさー二股は良くないってか?
主治医の先生との信頼関係もありますって言われたし。
どの子でも麻酔事故は考えられるし、リリアだけが危険なわけじゃない。
それにどのくらい「危険」かはその先生によって基準が違うから判断して決心するのは飼い主さんです。
だからやる時には必ず書面で残しますってね。
K動物病院ではバニラの歯石取りの時にそんな話しなかったし、もちろん何も書いてない(*´□`)ァ゙ー
それなのにリリアに対しては「保証できない」とか言ってくるから戸惑ったんだよね・・・
Y先生は「血液検査の結果ではどこも悪くないし、この状態で麻酔が出来ないとは思わない。でも何が起こるかはやってみないと分からないです」と。
めちゃ当たり前(笑)リスクはどの子にもあるし、どうなるかは分からないって。だから保証なんてない。
とにかくすべては飼い主の判断次第。
歯石の状態(取ったほうがいいレベルか)と麻酔の危険性を天秤にかけて考えて下さいと。
歯石取りなんかで死んじゃうなら歯が全部抜けるまでほおっておいた方がいいと。確かに(´-ω-`)う~む
内臓に悪影響を及ぼさずにそうなれば私もそれでいいけどさ。
でも人間もそうだけど、やっぱり歯は残ってる方がいいって、使わなくても。
これはびっくりなんだけど、リリアの歯石の状態は「まだ待てる状態」なんですって!
奥歯なんてガチガチにびっちりなのにーっΣ(゚Д゚;エーッ!
「このくらいの子はざらにいます」とあっさり言われました。
だから「今」やらなくてもいいけど、二年後にやるくらいなら年齢的なことも考えて今やった方がいいとY先生。
なんていうか、Y先生は攻めるタイプなんだな~と思いましたよ。
「危険が好き」発言はある意味チャレンジャーというか、つまりはそれだけ危険をこなして経験を積んでいるってことなのかも?
まさか失敗率も高いなんて言うなよ・・・(||゚Д゚)ヒィィィ!
そういう話は聞いてないけど、どの病院でもゼロじゃないはず。
やっぱり最後は信頼関係云々になるのかな~この先生にならうちのワンコの命預けます!みたいな。
あとね、麻酔なしの歯石取りの話もしたけど、歯周ポケットを綺麗にしなきゃやった意味ないし(口臭が減るくらい)それは麻酔なしでは出来ないでしょうってことでした。
本で歯石取りの様子を見たことあるけど、歯周ポケット掃除は確かに麻酔なしじゃ無理だと思う。痛いだろうからね。
いやはや、結局はまた悩むはめになりました。病院選び。
リリアをY動物病院で診てもらうのはかまわないんだけど(もともとそうだったし)でもそうなるとバニラはどうする?
また皮膚の状態が悪くなってもバブルバス使えないし、トリミングも別のところを探さなきゃだよ。
バニラだけK動物病院に通うっていうのもなんだよな~毎月通ってたリリアがいきなり来なくなるなんて変だもん。
リリアが今飲んでる心臓の薬は今後のための予防薬みたいなもので(しかも効くかどうかも分からん)実はこれも獣医さんによって判断が違うみたい。
歯石取りのほかにも今後のことを考えて決めなきゃいけないなって思う。
あーしかし、人間の病院選びよりもはるかに厄介だ!(ノд`@)トホホ

行き倒れ中

いつもと変わりない様子のバニラとリリア@行き倒れ中
リリアは注射の後数日凹んでクレート生活をするかもしれないけど、今のところは平気みたい。
バニラもリリアも注射の時はヒィ~と鳴きました。特にバニラが(´θ`llll)
ちょっと暴れたというか、じたばたしていました。
リリアは押さえられて動きを封じられてた。さらに病院嫌いになったのは間違いない・・・
そうそう、診察の順番横入りされたんだよ~ヽ(`Д´)ノ
朝の診察15分前に到着したら先客に1人いて、まだ病院のドアは閉まってて中に入れなかったの。
だから車の中で待っていたんだけど、さらにもう1人来た。
なんか先を越されそうだなって思ったからそれから車の外に出たんだけど、車は先に停まっていたんだから気づいているよな~と思っていたのに、いざドアが開いたらさっさと私よりも先に入って診察券を出していた・・・(゚ロ゚)
「私が先です」って言おうかと思ったけど、初老の派手な感じのババ様だし、お尻絞りだけみたいだったから譲ってあげた。
心の中では舌打ちしたけどね(ンД´)ノ

もふもふバニしゃん

冷え冷えシートを使うバニラ。
朝晩は冷えるけど昼間はまだ暑い。
でもカラッとした空気だし、風が吹くと気持ちいいよね。
しかしバニしゃんはもふもふじゃ・・・(*^m^*) ムフッ

コメント

No title

Y先生、ビシッとバッサリな物言い・・・うんうん愛想ないしね。
私も初めは同じ印象(笑)
けどライムのことでとことん付き合ってくれましたから。
ま、これも他の飼い主さんには逆の対応もあったわけで・・・
なんとも難しい・・・・

うちはこれまで3件、病院通いました。

2011/09/08 (Thu) 19:41 | こはな #HQCxUm0Q | URL | 編集
No title

狂犬病予防接種、うけてきたんですね♪
血液検査の結果も異状なしでよかったですね~(*^_^*)
歯石取りの問題と病院問題、難しいですねー。
麻酔はどんな子でも安全ということはないですから。。。ね(^_^;)
内臓に悪影響がないなら、私も歯石取りなんてしなくていいと思うのですが
年をとってから歯石のせいで・・・ってことになった話も聞きますしね。
やはり飼い主さんが決断するしかないですよね。

2011/09/08 (Thu) 20:32 | emi #K8EUQ7.U | URL | 編集
こはなさん。

Y先生の口調は相変わらずでした(笑)
でも説明はすごくきちんとしています。
そして楽観的なことは絶対に言わない。逆に最悪なことを伝えてくる。
後で「先生は大丈夫って言ったじゃないですかe-2」と責められるのを防ぐためなのかe-3
先生は「麻酔かけるの好きです」とも言っていましたよe-455
Y先生は外科医でK先生は内科医って印象を受けました。
100%満足させる獣医さんなんていないんじゃないかな?
バニラのためにはK病院を選びたいし、リリアのためにはY病院を選びたい。
動物総合病院が出来ればいいのにな~と思います。
いろんな科があって専門の獣医さんがいるの。夢ですけど・・・e-441

2011/09/08 (Thu) 21:56 | mio #jgJNn0FY | URL | 編集
emiさん。

狂犬病の予防注射は6月までだったようで、なんか期間が過ぎてしまって恥ずかしかったですe-351
血液検査の結果はなんともなくて、ほんとに安心しました。
どっか悪いのかな~と少し前は思ってましたからね。
歯石取りはしなくてもいいならそのままにしたいです。
でもやっぱりもっと年を取ってからそのせいで内臓に問題が出たら後悔すると思います。
歯石はばい菌の塊だからーなのでめちゃ臭いe-350

当たり前といえばそれまでなんですが、なんでも飼い主の決断次第なんですよねe-351
責任重大!失敗しても誰のせいにも出来ないe-443
決めるの怖いくらいですよe-263

2011/09/08 (Thu) 22:08 | mio #jgJNn0FY | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する